レディー

ガーデニングを始めるにあたり必要なこと|園芸の基礎知識

季節を考慮する

園芸

秋に桜が咲かないように冬にひまわりが咲くことはありません。花には咲く季節というものが決まっており、育てたい花があるときはガーデニングの際にきちんと考慮しておく必要があります。一例として、ひまわりをガーデニングで育てる時はどうすれば良いのかを説明しましょう。ひまわりは夏の植物としておなじみです。また、一度咲けば管理も簡単なので比較的ガーデニング初心者でも簡単に栽培ができます。
まず、種を植える時期です。これは、4月頃か、遅くても6月中旬までには植えておきましょう。この時期が発芽に適した気温になりやすく、上手く行けば二週間程度で発芽します。そして、こまめに水をやり、日光に当てることで、シーズンの7月や8月には花を咲かせます。ひまわり以外にも農作物も季節に気をつけなければなりません。スイカや大根、きゅうりなど、夏の野菜に冬の野菜というものがあり、ビニールハウスならば一年間どんな作物でも育てられるかもしれませんが、従来のガーデニングでそういった設備を使うことは資金面の問題でほぼ無いため、育てたい作物の時期はきちんと把握しておきましょう。季節がよくわからないという時は、ガーデニングの情報サイトをチェックすることが有効です。そこではガーデニングの基礎知識が紹介されていて、作物の植える時期なども併せて紹介されています。また、おすすめのガーデニング道具なども紹介されているので初心者にとって大きな助けになります。